Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

品質管理

品質管理
品質管理

Quality Management 品質管理

創業より培ってきた経験と世界トップレベルの技術で、
お客様にご満足いただける高い品質と、地球環境への配慮の両立を実現させます。

ISOISOへの取り組み

当社は、2000年3月にISO9002及びISO14001の認証を取得しました。その後、ISO9001:2015及びISO14001:2015にバージョンアップをしております。
今後とも「表面処理に於ける技術と品質の向上及び環境改善活動」に向けて社員一同邁進してまいります。

ISO9001:2015/ISO14001
ISO9001:2015/ISO14001:2015認証取得範囲

対象:本社工場及び西テクノ工場
輸送機器関連部品及び電子部品の各種めっき加工、塗装及び自動車・バイク用ヘッドライトレンズの樹脂成形・ハードコート処理

Quality policy品質方針

  1. 神谷理研(株)は、お客様のニーズと信頼に応えるため、経営計画に従った品質作りに努める。
  2. 高品質の製品を継続的に供給する為、国際品質マネジメントシステム規格ISO9001:2015及び適用される法令・規制要求事項及び当社が従うべきその他の環境関連要求事項に従い、品質マネジメントシステムを運用する。
  3. これらを具体的に実践する為、各部門の長は自部門内に方針を理解させ、品質目標を定め実践し、その達成状況をレビューする。
  4. 品質パフォーマンスを向上させるため、品質マネジメントシステムを継続的に改善する。

Quality check製品の品質検査

製品の品質検査

製品の品質はISO9001で策定したマニュアル・各種規定に則って管理されています。試作や量産、特殊品など、段階によってお客様の要求は多岐にわたります。それぞれの要求に沿った項目を、こちらも規定に則って維持管理された計測機器を使って品質を保証しています。自社で検査設備を保有していない項目でも、外部検査機関と連携をとり最適な品質検査を行っています。
検査の自動化にも取り組んでおり、ボルト・ナットなどの締結部品については自動外観検査装置を導入済み、今後はロボットを使った検査システムの開発にも挑戦するなど、より高い要求に応えられるよう日々研鑽を行っています。

【検査設備】

  • 塩水噴霧試験機
  • CASS試験装置
  • 複合サイクル試験装置
  • X線蛍光膜厚測定装置
  • 電磁膜厚計
  • マイクロメーター
  • マイクロビッカース硬度計
  • デジタルマイクロスコープ
  • 実体顕微鏡
  • 反射濃度計
  • 表面粗さ計

Plating liquidめっき液の品質検査

めっき液の品質検査

めっき、塗装などの表面処理は、特殊工程のカテゴリーに入ります。特殊工程は目視検査だけでは製品の良否の判断が難しく、これを保証するためには、その製品が作られた条件が正しいことを証明する必要があります。従って私たちの製品の品質を保証するためには日々のめっき液の分析、補給、更新の管理も重要です。私たちはISO9001で策定したマニュアル・各種規定に則りめっき液の管理を行っています。それらの排水処理においても日々分析、管理を行い行政によって定められた基準を順守しています。
持続的可能な開発を実現するためには、環境のために薬品や水の使用量削減を意識しながらも品質を維持して保証するめっき液の品質管理が欠かせません。難しい課題ですが諦めずに今後も取り組んでまいります。

サステナビリティ

SUSTAINA­BILITY サステナビリティ

持続可能な社会を実現するための
当社の取り組みをご紹介します。