pagetop

神谷理研の海外展開

お問い合わせ
採用情報
  1. トップページ
  2. 製品情報
  3. 製品特性/生産設備

めっき被膜特性

色調設備環境法令対応特性用途代表表記
バレルラック装飾防錆耐摩耗性電蝕防止硬度寸法精度潤滑性伝導性低接触抵抗光的特性ハンダ付性抗菌性装飾部品足回り鋲螺エンジン部品電装品精密部品ヒートシンク工具
設備: S…自動、大型設備 A…専用設備 B…手動・小型 C…研究室設備
特性・用途: ◎…もっとも効果的 ○…効果的 ※…条件付で効果的

設備の特徴

Sカテゴリー

全自動バレルめっきライン
小型の製品を大量に安価に処理することが可能です。治具接点跡がなくめっき膜厚のバラつきが少ないのが特徴ですが、軽いものや板状のもの、非貫通穴のあるものには注意が必要です。また製品同士が混ざり合うので擦り傷や打痕についても事前に検討が必要です。

全自動ラックめっきライン / 半自動ラックめっきライン
自動・もしくは一部手動でラックの搬送とめっきを行います。治具へのセットと外しは全て手動なので傷をつけたくないもの、複雑な形状の製品に向いています。めっきによってはラック方式でしかできないものもあります。専用治具を製作するので治具穴などの接点が必要であり、それによって接点跡が発生するため設計段階で細かい検討が必要です。

Aカテゴリー

専用めっきライン
特定の製品をターゲットにして設計されたラインです。主にラック式になります。効率は良いのですが対象製品以外は対応可能な形状が限られます。

Bカテゴリー

複合手動バレルめっき / 複合手動ラックめっき
めっき浴層は小型ですが、あらゆる形状・素材に各種めっき対応が可能です。めっきの組み合わせが容易なのでめっき処理の比較検討も向いています。生産に関わる人員が多くコスト高になるうえ生産量のキャパシティも低いため、試作や変わった素材、1点ものなど特別な製品に最適です。

Cカテゴリー

研究室設備
研究室内に設置された小型設備です。ビーカーサイズで常設ではないものもあるのでサイズ・納期・コストに注意した検討が必要です。