樹脂成形とハードコート塗装

昨今、自動車やバイクのヘッドライトレンズは、デザイン性などの理由から、ポリカーボネート樹脂が採用されるようになりました。 しかし、そのままでは耐磨耗性(表面にキズが付き易い)、耐候性(紫外線による変色を起こす)が悪いため、表面を保護するためにハードコート処理が施されます。

No. タイプ 加工可能な大きさ(mm) 台数
19 スプレー塗装 自動機 900×500×200 1台

ページのトップへ戻る