神谷理研で取扱い可能な各種めっき加工です。

亜鉛ニッケル合金めっき(3価クロム化成処理白色・黒色)

亜鉛ニッケル合金めっき

亜鉛めっきの3倍以上の耐熱・耐食性をあり、水素脆性の発生が少ないのが特徴です。高耐熱耐食性を要求される自動車部品に多く用いられています。

No. タイプ 加工可能な大きさ(mm) 台数
1 バレル型 自動機 (白)1バレル 25kgまで 1台
(黒)1バレル 25kgまで 1台
静止型 手動 (白)700×350×200 1台
(黒)900×850×200 1台

高ニッケルタイプ亜鉛ニッケル合金めっき(白・黒)

高ニッケルタイプ亜鉛ニッケル合金めっき

亜鉛合金めっきの中で最も高い耐食性を発揮します。ニッケルを多く含む為硬度が高く、外観も優美でツヤがあります。 また、めっき単体での耐食性が優れている為、複合樹脂塗装が無くても十分な防錆能力を備えています。

No. タイプ 加工可能な大きさ(mm) 台数
2 バレル型 自動機 (白・黒)1バレル 50kgまで 1台
静止型 手動 (白)700×350×200 1台

金めっき(純金・硬質金)

金めっき

装飾品、電子部品等へのめっきとして、幅広く利用されています。銀めっき装飾品、食器、電子部品等その応用面が広く利用されています。

No. タイプ 加工可能な大きさ(mm) 台数
3 静止型 手動 200×100×50 各1台

金色めっき+クリヤー塗装(モンキーゴールド)

金色めっき

金のイミテーションとして、装飾的用途に使われています。(三元合金めっき)
色調は、黄金色の黄銅めっきとは異なり、非常に優雅、24K色に近い色にまでなります。 そして、外装用として使用可能なレベルの耐食性を備えています。

No. タイプ 加工可能な大きさ(mm) 台数
4 静止型 手動 700×350×200 1台

銀めっき

銀めっき

潤滑性、焼き付き防止等の目的で利用されています。電気伝導性・低接触抵抗はんだ付け性に優れ、金とならんで装飾全般で活用されています。

No. タイプ 加工可能な大きさ(mm) 台数
5 バレル型 自動機 1バレル 20kgまで 1台
静止型 自動機 コンロッド専用 1台
手動 700×350×200 1台

黒クロムめっき

黒クロムめっき

耐食性および耐熱性があります。

[用途]

バイクのマフラー、レンズのホルダーなどの光学機械や装飾部品等に利用

No. タイプ 加工可能な大きさ(mm) 台数
6 静止型 手動 700×350×200 1台

硬質クロムめっき

硬質クロムめっき

皮膜が硬く、摩擦係数が小さいので、耐摩耗性に優れた性質を持ちます。

[用途]

クランクシャフトなどの機能部品に利用されています。

No. タイプ 加工可能な大きさ(mm) 台数
7 静止型 手動 700×350×200 4台
8000×φ25以下 1台

サチライトニッケルめっき(サテンNiめっき)

サチライトニッケルめっき

均一で優美な外観を持ち、高耐食性を兼ね備えています。

[用途]

自動車部品の外装用に使用

No. タイプ 加工可能な大きさ(mm) 台数
8 静止型 手動 700×350×200 1台

アルミ材料用の光沢スズ、無光沢スズめっき

スズめっき

スズは、比較的柔らかい金属であるため、機械の摺動部分にめっきして、なじみをよくする役目をはたします。 また、電気部品等では、はんだの加工性向上や窒化防止などに用いられます。

No. タイプ 加工可能な大きさ(mm) 台数
9 静止型 手動 700×350×200 各1台

銅めっき

銅めっき

優れたレベリング性及び均一電着性があります。

[用途]

装飾めっきの下地用、鉄鋼の浸炭防止用、電鋳用

No. タイプ 加工可能な大きさ(mm) 台数
10 バレル型 自動機 1バレル 20kgまで 1台
静止型 手動 700×350×200 1台

ニッケル-クロムめっき

ニッケル-クロムめっき

深みのある金属光沢を有する色調で、あらゆる部品の最終仕上げとして、使用されています。

[用途]

外装部品(ヘッドランプ、テールランプ、ウインカー)等

No. タイプ 加工可能な大きさ(mm) 台数
12 静止型 自動機 700×350×200 1台
手動 700×350×200 1台

ハンダめっき

ハンダめっき

船舶部品(船外機など)の海水に対する防錆を目的として、用いられます。

No. タイプ 加工可能な大きさ(mm) 台数
13 静止型 手動 700×350×200 1台

無電解ニッケル-リンめっき

無電解ニッケル-リンめっき

皮膜の耐食性、耐摩耗性及び均一析出性に優れています。 また皮膜硬度は、析出状態でHv400~500で300℃の熱処理によりHv700~800まであがります。

[用途]

パイプの内部、シャフト、ピストン等の自動車部品、金型などの精密機器等に利用

No. タイプ 加工可能な大きさ(mm) 台数
15 静止型 手動 700×350×200 3台

無電解ニッケル-ボロンめっき

無電解ニッケル-ボロンめっき

無電解Ni-Pと同様に耐摩耗性、均一析出性に優れています。 また、皮膜硬度が析出状態でHv700~800あり、熱処理ができない部品に用いられます。

No. タイプ 加工可能な大きさ(mm) 台数
16 静止型 手動 700×350×200 1台

ページのトップへ戻る