環境への取組み
環境への取組み
ごあいさつ
2008環境報告書
2006環境報告書
2005環境報告書
アンケート
環境報告書アンケート
最後までお読みいただきありがとうございました。今後の参考とさせていただきますので、下記フォームに必要事項をお間違いのないようご記入ください。
Q1 当社の2008環境報告書をどのような立場でご覧になりましたか?
 投資家・株主として  神谷理研と取引関係にある  政府・行政機関
 環境NGO・NPOとして  報道機関  企業の環境担当者
 学生  環境専門家・教育者・研究者  事業所近隣の方
 神谷理研の従業員・家族
 その他 
Q2 当社の2008環境報告書を何でお知りになりましたか?
 当社の送付  新聞・雑誌  営業から  ホームページ
 その他 
Q3 この環境報告書をお読みいただき、どのような印象を受けましたか?
◎報告書のわかりやすさ   よくわかる  普通である  わかりにくい
◎内容について              よくわかる  普通である  わかりにくい
◎情報量                      よくわかる  普通である  わかりにくい
Q4 興味をもたれた記事、印象に残った項目はありますか?
(複数回答可)
 社長のごあいさつ  環境方針・編集方針
 会社概要・主力製品の紹介
◎2007年トピックス
 西テクノ工場の拡張と工場環境改善
 スルファミン酸ニッケルめっきライン更新
 硬質クロムめっきライン増強
 鉛フリー型無電解ニッケルめっきの導入
◎環境マネジメント・パフォーマンス
 マネジメントシステムの取組み  環境目的、目標および体制
 環境にかかる遵法の確認  環境に関する教育
 環境負荷全体像  廃金属のリサイクル
 CO2排出量と各エネルギーの使用量及び削減活動
 廃棄物排出量及び削減活動  地下水の使用量及び削減活動
   PRTRと化学物質  廃棄物管理
◎社会とのかかわり
 美化活動
 環境整備優良事業所
Q5 2008環境報告書の内容についてのご意見や、ご提言ありましたらご記入ください。
ご協力ありがとうございました。差し支えなければ下欄をご記入ください。(個人情報に関して、本人の承諾がない限り第三者への開示は一切致しません)
*は入力必須項目です。
お名前
会社名・学校名
  役職・部署名
  年令  才
  ご連絡先 郵便番号
番地
アパート・マンション
  TEL
  FAX
  E-mail
※PC、携帯どちらでも可
ページのトップへ戻る
Copyright (c) 2006 KAMIYARIKEN CO,.Ltd. All Rights Reserved.